Home > 蟹の種類 Archive

蟹の種類 Archive

ワタリガニ

  • Posted by: 蟹マスター
  • 2010年3月 9日 13:19
  • 蟹の種類
watari.jpg
秋が旬のワタリガニ。ズワイガニよりも安く手に入りますが、
味は十分勝負できるのではないでしょうか!

蒸し・味噌汁などで食べるとその旨味が十分に味わえます!

ただしご注意!生きたまま熱湯に入れると、
自切してしまい、バラバラになってしまいますので、
輪ゴムなどで固定して調理ください。

花咲ガニ

  • Posted by: 蟹マスター
  • 2010年3月 9日 13:14
  • 蟹の種類
hanasaki.jpg
タラバガニ同様、こちらも脚×6本でヤドカリの仲間に属します。

体のとげとげが大きく、茹でて赤くなったときに
花が咲いているように見えるから、「花咲ガニ」と名付けられた、、
なんて説もあります。

味はかなり濃厚で、短太い脚はぷりっぷりです。
味が濃いために苦手な方もいるかもしれませんが、
管理人は一押しのカニです!

上海ガニ

  • Posted by: 蟹マスター
  • 2010年3月 9日 13:13
  • 蟹の種類
毛のある大きなハサミをもっていることから、
地域によっては『毛ガニ』と呼ばれることもあるこの蟹。

実は、海ではなく川にすむ蟹で、
大きさも海に生息する蟹と比べるとかなり小ぶりですが、
内子や蟹味噌に旨味を持ったカニです。

貝類、虫、水草など、なんでも食べる食いしん坊(?)です。

季節が限られているため、いつでも食べられるわけではありませんが、
おいしい上海ガニを見つけたら、それは大当たりですね!

毛ガニ

  • Posted by: 蟹マスター
  • 2010年3月 9日 13:12
  • 蟹の種類
kegani.jpg
見た目は毛がびっしりとしていて他のカニとはちょっと違いますが、
こちらは脚×8本の、正真正銘の蟹です。

タラバ蟹やズワイ蟹に比べて小さく食べずらい感はいなめませんが、
濃厚なカニ味噌が好きな方も多いはずです。
調理はやはり茹でて食べるのが一番ではないでしょうか。

主食はエビや小さな甲殻類としていて、
タラバやズワイと少し違っていますね。

タラバガニ

  • Posted by: 蟹マスター
  • 2010年3月 9日 13:11
  • 蟹の種類
taraba.jpg
「かに」という名前が付いていますが、実はタラバガニはヤドカリです。
蟹は(ハサミを除いた)脚×8本ですが、タラバは脚×6本という点をみても、
カニとは違っていますね。

味は、ボリューム満点の旨味たっぷりの蟹。
茹でて食べられることが多いこのカニですが、焼いてもばっちりです!

ズワイガニ同様に、貝類を食料として暮らしています

なお、タラバ蟹の蟹みそはそれほど味は良くないため、
食べられることはあまりありません。

ズワイガニ

  • Posted by: 蟹マスター
  • 2010年3月 9日 13:09
  • 蟹の種類
zuwai.jpg
蟹の代名詞ともいえるズワイガニ。

全国で様々な呼び名が付いているカニで、
皆さんがよく聞く越前ガニ、松葉ガニなどはズワイガニの雄になります。
ちなみに、メスはセコガニと呼ばれることもありますね。

味は、上品で甘みある かに です。
出汁の味が逸品のため、しゃぶしゃぶや鍋が最高です。
もちろん、焼き・蒸しなどでもその味は十分に楽しめます。

貝類を主な食料として、水深200~600mほどが主な生息域となります。

なお、エラは寄生虫の恐れがあるため、
食用には適しておりませんので、ご注意ください。

Index of all entries

Home > 蟹の種類 Archive

Search
Feeds

Return to page top