Home > 1つのカニにいろんな名前が!? > 間人蟹(たいざがに)

間人蟹(たいざがに)

最高級のカニとして名高い間人蟹(たいざがに)。
実はこれ、ズワイガニなんです。

では、どのズワイガニを間人蟹と呼ぶのか。
それは、京都の丹後半島にある間人漁港に水揚げされたものを
【間人蟹】として扱われます。


次に、なぜ間人蟹は高級品として扱われるのか。
それは、
 ・間人漁港は小さな漁港で漁にでる船が少ないこと
 ・12月~2月の水揚げ時期には海が荒れることが多く漁に出られる日が限られること
から、希少価値が上がっているためと言われています。

もちろん、カニそのものの質も良い理由があります。

それは、間人漁港の漁場が漁港に近く、漁に出たその日に帰ってくるため、
鮮度が高く、質の良い状態で水揚げできるためです。

(通常は大型船で漁に出て、漁場に船を出した状態で連日の漁を行うため、
 どうしても水槽などで生かされたカニは身の質が落ちてしまいます)


是非、一度は食べてみたい逸品ですね。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://kaniden.com/mt/mt-tb.cgi/7
Listed below are links to weblogs that reference
間人蟹(たいざがに) from 蟹 - カニ通販の殿伝

Home > 1つのカニにいろんな名前が!? > 間人蟹(たいざがに)

Search
Feeds

Return to page top